2006年10月24日

Google Co-op

Googleがまた新しいサービスを始めましたね。



googlecooplogo.jpgGoogle はたった今カスタマイズ検索サービスGoogle Co-op (スクリーンショットは下記参照)をスタートさせた。これを利用するとユーザーはいくつかの特定ウェブサイト内だけを検索するようにカスタマイズした検索エンジンを設定することができる。Google Co-opでは、設定されたウェブサイト内の検索結果だけが返ってくる。

カスタマイズにおいて、ユーザーにはさまざまな検索オプションが用意されている。検索用インデクシングを行う対象としてどのページを含めるか、コンテンツの表示のランクづけの基準、インデックシングに他のユーザーが参加できるか、検索結果ページをどのように表示するか、などである。

こういうサービス自体は新しくない。Rollyo、Eurekster、Yahooがすでに似たようなサービスを開始している。しかしGoogleはこのカスタマイズ検索に Google Adsense による広告をバンドルし、カスタマイズ検索エンジンをエンベッドしたサイトのオーナーと収入を分け合うというプログラムを提供する。現在、 Eurekster だけが広告収入をユーザーに分配している。Yahooのカスタム検索サービスはマスコミの注目を集めて鳴り物入りで始まったわりに、もうそろそろ3ヶ月になるのだが、ほとんど議論の対象になっていない。

ブロガーにとっては、ブログホストが提供するビルトインの検索機能を利用するより、Google Co-op を利用するほうが賢明な選択だろう。対象のサイトを一つに絞って検索エンジンを作成することだってできるので、Google 検索のほうが一般的にみてブログソフトに含まれる検索機能より検索能力が優れている。しかもこれにAdsense が加わって、独自に継続的な収入を確保してくれる。


googlecustomsearch.jpg




使ってみては?


posted by tko at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26096476

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。